死にたいって、言って良い。 精神保健福祉士ともひろのブログ

マイナス感情の中の望み(意欲)に気づいた時。

嫌いだっていってもいい

これは言っちゃいけないと思うんですけど・・

 

 

いいですよ、聴かせて

 

 

みんな死ねばいいのに

 

って

 

 

思ってしまったんです。

 

 

 

 

いいじゃないですか

 

 

想いに

 

いいもわるいもないんですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

辛かったね

 

苦しかったね

 

怖かったね

 

自分に十分に

 

その感情を

 

感じさせてあげてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は最近改善しようと想ってることがある。

 

 

 

自分のことを嫌いだ、

 

好きになりたくありません。

 

 

という人に

 

段々自分のことを認められるようになったら

 

人生もっと楽しくなりますよ

 

楽になりますよ

 

 

だからその練習をしてみませんか?

 

 

という提案をしていた。

 

 

返答は

 

やりたくありません。

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

僕は答えを用意しようとしていた。

 

 

自分がその人にとって役に立つと

 

信じたものを

 

先回りしてその人に渡そうとしていた。

 

 

 

それ自体、その自分自心の想い自体は

 

僕自心の大切なコト。

 

 

 

ただ相手に向き合う時は

 

答えを用意するのでなくて

 

見守る側になろうと想った。

 

そのひとの想いを映すように。

 

 

 

 

 

僕が答えを用意するのでなく、

 

 

この人はどこに向かいたいんだろう

 

その先にどんなところにたどり着くんだろう

 

 

相手を信じる自分を信じながら。

 

 

 

 

自分のことを嫌いだ

 

っていうその人に対しては

 

存分に嫌いだ

 

って言わせてあげようと想った。

 

 

僕にできるのは

 

安心感や包容力のある空間を創ること。

 

信じて見守り続けること。

 

相手が浸りたい感情に浸らせてあげること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手のことを

 

嫌いだって想ってもいい。

 

自分のことを

 

嫌いだって想ってもいい。

 

 

 

 

 

感情を感じきったら

 

 

十分に浸らせてあげる場を提供できれば

 

 

 

 

答えは自ずとその人が見つけるのでしょう。