死にたいって、言って良い。 精神保健福祉士ともひろのブログ

マイナス感情の中の望み(意欲)に気づいた時。

褒め言葉を受け取るには

 

 

頑張ってますね。

 

いやいや、全然頑張ってないですよ。

 

 

・・・・

 

 

 

何かとよくありがちな会話

 

 

 

頑張ってますね。

 

お〜ありがと〜〜!!

 

 

 

 

 

となる人たちとの違いはなんだろう

 

 

 

 

前者は、言われたコトバから

 

自己評価してる。

 

だからそんなことないですよ、

 

私はそう思ってないですよ、と。

 

あなたの言ってることは間違ってますよ

といったニュアンスが伝わる。

そんなつもりは、本人にないのに

日常でよくみる光景。

 

 

 

 

後者は

 

頑張ってますね。

 

と言われたら

 

相手の人が言ってくれたコトバが

私にとってホントかどうかはおいといて、

 

「そう思ってくれて、そう言おうとしてくれて、ありがとう!」

 

と相手の気づいてくれたことや、

褒め言葉を言おうとしてくれた意欲に

 

 

一度感謝すること。

 

 

とりあえず、

「そう思ってくれてありがと」

 

と、一度感謝できるようになること。

 

 

それが、あなたがその通りの人かは

どうでもよくて、

 

相手には頑張ってる!と見えたのだから

 

「そう思ってくれてありがと」と返す。

 

 

どうしても受け取れない時は

 

相手に意図を確認する。

 

もう少し教えて?って。

 

 

 

 

褒め言葉を受け取らない時

 

相手は自分の気づきや、

意欲を否定されたように感じるもの。

 

 

だから、褒め言葉を言われたら

 

相手の気づきや意欲に目を向けよう。

 

一度「そう思ってくれてありがと」と感謝しよう。

 

受け取れない時は、意図を確認しよう。

どのへんがそうかもう少し教えて

とか

どんな時にそう感じたの?

とか。

 

 

 

 

 

褒め言葉を受け取るのが苦手なひとは

いつまでも

 

承認欲求が満たされにくい。

 

 

満たされやすい体質を作っておくと、

 

 

 

承認欲求は満たされ

 

自信もつきやすいし、

 

 

なにより、

自分が何がしたい人なのか

 

明確になっていきます。